道ーこつこつとー

中学校社会科教員をしています。思ったこと感じたことを書いていきます。※あくまで個人の見解です。また、毎日こつこつ書くことに重きがあるため内容が稚拙な場合がほとんどですのでご了承ください。

第3の故郷へ

やはり人の力は偉大です。
懐かしいメンバーと再会するだけでエネルギーと刺激をもらえます。

就職して僕はこのまま埋没していくことに恐怖を感じていました。
何のために教師になって生きているのかと。目の前のことに忙殺され、慣れない環境で四苦八苦してただ月日が流れていました。
次第に自分の志が薄れていきます。そんなときに仲間の存在は目を覚まさせてくれました。


僕は弱い人間です。
不器用で自意識過剰、小心者で神経質。それでも周りと関わりながら何とか生きています。それは大学、大学院での生活があったから今こうしていられるんだなと。色々な人と出会い、色々な価値観に触れ、衝突したり嫌な思いをしたり……。
あの出来事があったからということではなく、1つ1つの小さな出来事が積み重なって今に至ります。


今後の僕の投稿は「とりあえず何とか生きてるぞ」というシグナルになればいいなと昨日たくさんの方々と再会して思いました。たいそうな教育実践をしているわけでもないけれど、泥にまみれながらなんとか踏ん張って(時には楽をしつつ)生きてるよーと、やってるよーと発信していきます。


いやー楽しかったなー。



では、また明日!!